ついに100円均一にlightningケーブルが登場

昨日近所の100均(シルク)に行ったところ、ついにlightningケーブル(充電のみ)が登場していました。lightningケーブルとはiPhone 5以降などで使われているケーブルで、以前までの単純な銅線の集合体であるケーブルではなく、内部に携帯本体と通信を行うチップを持った「アクティブケーブル」です。

このため、発売当初はアップルと認証を受けたメーカーしか製造しておらず、どうしても高いものになってしまっていました。それまでの普及していたDockコネクタでケーブルをあちこちに配備して使っていた人はかなり困ったと思います。

しかしその後、様々なちょっと怪しい会社の活躍により?秋葉原あたりでは非公式の互換品が出回るようになっていきました。これらは500円くらいで売られていますが、コピーの認証チップを使っているためiPhone側のアップデートにより使えなくなることがあります。

そしてついに100均でも登場。lightningの発表当初は、これは永久に100均では無理だろうと思っていましたが、ここへ来てついに。チャイナパワーは偉大です。

iPhone側の端子はリバーシブルではなく、片側のみに接点があります。いくつかの接点は削られているようです。素材は柔らかめのプラスチック製でした。

ここまで来れば通信対応のものが出るのも時間の問題でしょうか。引き続き要チェックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です