タイ・Krabiに行きました (1)

2017年の夏の休みに9日ほどタイに行ってきました。前回に引き続き2回目のタイです。同じ国に2回行ったのは実は初めてです。

今回は海に行きたかったので、そのような場所を選びました。前回に行ったときに知り合ったバンコクの女性の方がクラビという場所をお勧めしてくれたので、そこにいくことにしました。相変わらず綿密に計画するのは苦手なので、今回もノープランな旅になりました。

とりあえずバンコク往復のチケットを取り、最初のバンコクでの宿泊2日分だけ予約しました。それと、バンコク-クラビの国内線往復チケットも取りました。とりあえず準備はこれくらい。初日の宿も未定だった前回より大きな進歩です。

バンコクでは現地のクラブに行ってみたかったので、Nanaという歓楽街の近くに宿を取りました。

チケットの予約は遅かったので、行きは直行でなく韓国経由になってしまいました。仁川でトランジット。

出発

今回は初めて関西国際空港から出発です。コード名はKIX。NRTやHNDと比べたら最初は??でした。

仁川着。アカペラのコンサートがあるようで、日本の人が「もののけ姫」を歌っていた。

とりあえず韓国に来たということで、ビビンバでも食べときます。

仁川でトランジットツアーへ

仁川では、トランジットツアーというものがありました。これはトランジットで時間がある人を対象に無料で空港周りのツアーをしてくれるというものでした。無料なのに観光バスで案内までしてくれて、ちょっとした韓国旅行気分でした。さすがハブ空港に力を入れている仁川だと思いました。

韓国の古民家を再現したところ。暑さは日本と変わらず。

伝統的な造りの部屋で、王様の部屋だそうです。韓国ドラマみたいなコスプレ撮影もしてもらいました(笑)。

マーケットへ。結構美味しそうな露店など多かったです。残念ながらウォンを持っていなかったので買えず。。

見た感じ街を走っている車は韓国企業のヒュンダイ自動車とKIA自動車がほとんどでした。そしてなぜか、多くの車がドアのところにスポンジを貼っていました。隣の車の傷防止なのでしょうが何故か結構いい車までが適当なスポンジ。

バンコクへ到着

深夜0時近くにバンコクに到着しました。今回はクラブに行きたかったので繁華街のNana Streetの近くのホテルを予約していました。前回の旅行から1年半ほど、またこの雰囲気に戻ってきたなと言う感じです。

ちょっと疲れていましたが、深夜2時から近くのクラブに向かいます。ネットの記事でちょろっと見ていたLevels Clubというところに行きました。

クラブは京都・大阪などでもたまに行きますが、あまり音楽に詳しいわけではありません。しかし、流れている音楽はちょっと違った感じがしました。

翌日は、夕方に以前に知り合った家族の方と食事に行く予定になっていました。しかしとても暑いわ前日ほぼ徹夜だわで昼近くまで寝ていました(笑)。まあもともと「旅行」というより「バカンス」のつもりでしたのでそれはOKです。

前回でバンコクの主要な観光スポットは行ってしまったのと、スタートも遅くなってしまったので、とりあえず前回連泊していたカオサン通りを再訪してみることにしました。

ここは全然変わらなかったです。まあ1年半しか経っていないので当然かもしれませんが。前回さんざん歩き回ったせいか、今も遠くにある感じがしません。

前回の思い出のゲストハウスもそのまま。

この後は食事に行き、夜はパブでビリヤードなどをしていました。しかし暑い暑い。

次の日は、いよいよクラビに向かいます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です